リライズ買取規約

申請フォーム

規約に同意いただき、宅配買取申請フォームにお進みください

リライズ買取規約

第一条(総則)

ご利用者様は、本規約に従って当社が定める買取サービスをご利用いただくものとし、本規約に同意したうえで買取を申し込むものとします。

第二条(売買契約の成立)

ご利用者様による買取金額見積の承諾、もしくは買取代金のお支払いを持って売買契約が成立し、商品の所有権は当社に移転するものとします。尚、所有権移転後のキャンセル、返品は一切お受けできません。

第三条(買取代金の支払)

当社は、以下のいずれかの方法にて当該代金をお支払いします。

  1. その場での買取金額を承諾いただき、買取商品と引き換えに現金にてお支払い。
  2. 一旦商品をお預かりの上、後日買取金額を当社からご提示し、ご利用者様の承諾いただいた後、ご利用者様名儀の金融機関にお振込。
    (なお、口座の名義や番号の相違等により、お振込が遅れる場合がございます。また、振込手数料は当社が負担致します。)

第四条(買取金額のみなし承諾)

当社がご利用者様に対して査定結果のご連絡をしたにも関わらず、ご連絡をした日から7日を経過してもご利用者様から何らご回答が頂けない場合、ご利用者様が査定結果を承諾したものとみなし、お支払い手続きを致します。尚、本規約第二条の定めにより、当該お支払いをもって、商品の所有権は当社に移転するものとします。

第五条(所有権のみなし放棄)

古物営業法に基づく本人確認(第六条)に定める手続きが取れなかった場合や、買取金額のご提示に対してご了承頂けない等の事情により、当社がご利用者様へ商品の返送手続きをした後、何らかの事由で当該商品が当社に戻り、その時点から30日が経過したにも関わらずご利用者様からご連絡がない場合、商品の所有権は無償で当社に移転するものとします。また、この過程において発生したご利用者様の損害について、当社は一切の責任を負いません。

第六条(古物営業法に基づく本人確認)

古物営業法の定めにより、当社はご利用者様に対し、以下の事項によるご本人確認をさせていただきます。

  1. 運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、在留カード等の公的機関が発行した顔写真がついているものを原則といたします。
    ※本人確認書類は有効期限内であり、氏名・現住所・生年月日が確認できるものに限ります。※保険証等、顔写真のない身分証明書の場合は、追加書類が必要となります。※本人確認書類の両面についてご提出いただきます。
  2. 法人のお客様の場合、立ち合いされる方の本人確認書類(身分証明書)・会社の登記事項証明書又は印鑑登録証明書(いずれの場合でも発行日から3か月以内のものに限ります)が必要となります。また代表者様以外の方が立ち合いする場合は、会社からの委任状が必要となります。
  3. 身分証明書によるご本人確認ができない場合は、買取サービスを利用できません。
  4. 当社から買取代金をお振込させていただく場合の振込口座は、ご利用者様ご本人の名義のものに限ります。

第七条(個人情報の取得)

当社は、ご利用者様より取得した個人情報を以下に定める範囲においてのみ使用致します。

  1. 当社は、ご利用者様より取得した個人情報を古物営業法上の取引確認・身元確認義務の履行、取引確認、商品・サービスをご紹介する為のメールマガジン・ダイレクトメール等の配信、及び代金の送金目的以外には利用致しません。また、公安委員会・警察署等の公的機関からの法令に基づく正式な照会を受けた場合を除いて、利用者の同意なく第三者に開示致しません。
  2. 個人情報は当社にて適切に管理を行い、当社にて必要と判断する期間保管致します。
  3. 個人情報について、その情報を取得したご本人より、開示、訂正、削除、利用停止の申し出を受けた時には、本人確認等の必要な手続きを経た後、速やかに対応、処理を致します。

第八条(免責事項)

  1. 万が一、当社での査定中及び保管中の過失により破損・紛失等の事故があった場合、当社の定めた当該商品の買取上限金額を限度として補償するものとします。
  2. 商品の破損・紛失等が起きた際、商品の輸送中(ご利用者様から当社へ、当社からご利用者様へ商品の配送中)の事故が疑われる場合には、当社・配送会社・ご利用者様にて協議を行い、対応を取り決めるものとします。
  3. 警察署等の公的機関から提供される盗難情報や当社保有の情報に基づいて、ご利用希望者様からのご依頼をお断わりすることがあります。当該事由において、ご利用希望者様に損害が発生した場合、当社は一切責任を負いません。

上記規約に同意し、買取を申し込みます。

工具買取店リライズ 公式ページ
タイトルとURLをコピーしました